2008年02月

あなたは現在、2008年02月 の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレエ「ドン・キホーテ」公演本番



バテました。
2幕4場2時間あまり
ひたすらシンバル(時々タンバリンと木琴とグロッケン)を
しゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃ(以下略)

未だに人差し指が痺れております。

結局最後まで指揮に即応できませんでした。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめ(以下略)

今回は立ち位置がステージ直下だったためバレエの舞台は鑑賞できず。
プリマのチュチュの中が見えたくらい。


ぐったりの気分をちょっとアゲてくれたすげいニュース

【目の不自由な92歳の米ゴルファー、ホールインワン達成】

[マイアミ 1日 ロイター] 目の不自由な92歳の男性が先月10日、60年以上にわたる自身のゴルフ歴で初めてとなるホールインワンを決めた。地元紙セントピーターズバーグ・タイムズが1日に報じた。

この男性は「人生で初めてのホールインワンだった。見てはいないけれど」と語っている。

男性は、毎週70歳以上の仲間とゴルフ場に集まり、プレーを行っていた。



こうなったら私も
92まで
しゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃ(以下略)
スポンサーサイト
まだ指の痺れが回復しません。

考えてみたら本番のみならず、当日のゲネプロと前日のリハーサルも含めて計3回、全幕通して演奏したわけで
24時間のうち7時間以上シンバルを
しゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃ(もういいって)

プロならそんなに練習しなくても本番やれるんでしょうねきっと。

で、本番終了後バレエ団との合同レセプションという名の打ち上げがあったのですが
図解するとこんな感じ

バレエバレエバレエバレエバレエバレエバレエバ
レオケオケオケオケオケオケオケオケオケオケ レ
エケ料理料理料理料理料理料理料理料理 オエ
バオ料理料理料理料理料理料理料理料理 ケバ
レケオケオケオケオケオケオケオケオケオケオレ  
エバレエバレエバレエバレエバレエバレエバレエ


バレエの人料理食べないんですか

オケの貪欲さに割って入っていけないとか、そこまでおしとやかぢゃないでしょういくらなんでも。
例えるなら
サバンナでヌーの死体に群がって貪り食らうハイエナと
遠巻きに「やーねー」って目で見つめているシマウマ。

もしかして、あの肉体を維持するのにはそんだけシビアに管理しなきゃいけないってことですか

なんか外見以上に精神的な「美の格差」を感じてしまうのは私だけでしょうか。

舞台の上は天上人の世界
舞台の下は餓鬼の跋扈するオケピという名の煉獄

あぁっダメよそんなこと考えちゃっ(ふるふる)






やつらが


youchuuchokomini.jpg

imomusi2.jpg

来ました。
youchuuchoko2.jpg

秋田県の創作菓子店小松屋が1つ1つ手作りで製造しているチョコレート菓子。
コンセプトは「キモおいしい」だそうで。
2005年に企画モノとして製造し、その後ネット販売でそこそこヒット。
それが2008年はじめに地元の物産フェアで販売したところバカ売れし、そのニュースがネットで広まって注文殺到。
手作りのため生産が追いつかない状態が続いています。
当館ではニュースをキャッチ後速攻で注文したところ、バレンタインデーまでに入手。ラッキー☆



[かぶと虫の幼虫チョコレート]全文を閲覧
imomusi.jpg

アゲハちゃん(左上)、グラデくん(右上)、ホワイトくん(左下)、インディゴくん(右下)の4種。

「かぶと虫の幼虫チョコ」をヒットさせた秋田県の小松屋が放つ「キモおいしい」幼虫シリーズ第二弾は餡子の上生菓子。
菓子職人でもある社長自らが1個1個手作りしているらしいです。
[いもむしゴロゴロ]全文を閲覧
daifallo1.jpg

Christopher Berens著、2008年2月刊。
身内のイタリア土産。お値段10ユーロ。
タイトル「DAI,FALLO!」とは、「行け!やっちゃえ!」みたいな意味らしいです。
乳幼児の絵本のような厚紙製ですが、一見して気になるのは中央の穴。
裏表紙には
「どのページも絵の一部が欠けています。あなたが絵を完成させなければいけません。」
みたいな意味のことが書いてあるようです(livedoor翻訳で伊→英訳して脳内で和訳した結果なのであまり自信はない)。
[イタリアの絵本「DAI, FALLO!」]全文を閲覧
【gooランキング】ドロンジョ様役をやって欲しい女性有名人ランキング

杉本彩がぶっちぎりの1位。


なんだ、やはりみんなそう思ってたんですね。
そして深田は入ってないんですね。


真木よう子でもよかったと思う今日この頃。


あ、予告どおり北館を閉館しました(削除ではない)。
リンクを張られていた方は、新館への変更をお願いします。
お手数おかけして申し訳ありません。
狙撃手の姿を晒さずに撃てる銃「Cornershot」の改良型
ネコのぬいぐるみでカモフラージュ
Kitty Cornershot

砲身が直角になっててモニターで操作するため、狙撃手は建物などの陰に隠れたままで標的から見えるのはネコのぬいぐるみだけ。

…実戦投入するんですかコレ。

何といっても衝撃的なのは、銃口がネコの頭部に内蔵されているために
発射すると銃弾がネコの眉間を貫通すること。

ワタ、出てますって…


眼からレーザーとかだったらまだかっこいいのに。
息子が自立歩行できるようになって初めて、動物園に連れて行きました。

息子の気に入ったもの


ベンチ

自動解説機(100円入れて耳にあてて聞くやつ)

食堂のうどん


動物はどうした(涙)


まあウサギを初めて触ってビビリながらもフカフカ感を楽しんでたので良しとしますか。
【太陽系に第9惑星? 理論予測 海王星の外側に氷の天体】

まだ肝心の天体が見つかってないのでなんとも言えませんが、めでたく発見されてもまたエリスセドナの時の二の舞かもしれませんしね。
思ったより小さかったという。
で、他にもまだ似たような天体があるはずだと探し続ける。
冥王星発見からずっとそんなのが続いてるぢゃありませんか。

冥王星が惑星から格下げになった今となっては、新天体を惑星と定義することにはかなり慎重になるでしょうし。
他の外惑星と同じガスの厚い大気を持つ天体ならまだしも、なんか理論予測上構造も冥王星っぽいし。
でも水星や火星より大きいとなると、その質量と周囲の天体に及ぼす影響から惑星に分類される可能性もありますね。

続報に期待。

あ、そういえば本日は4年に1度のスペシャルデー。
「こち亀」の日暮はいつ起きるんでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。