搬入魚類

あなたは現在、搬入魚類 の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



目撃場所 石川県能登島水族館

石川県のとじま水族館の一角に掲げられたパネル。

日本海に迷入し、石川県近海で網などに捕らえられ、水族館に持ち込まれた本来熱帯、亜熱帯に生息する魚類の一覧表です。

そして一番下の欄には



 
ヤリマン

 
1989年、ヤリマン2匹捕獲。

 
ぜひ剥製にして展示してほしいものですヤリマン。

 

よーーーーーーっく見ると、マンの後ろに文字が剥げ落ちた跡があります。

十中八九、「ヤリマンボウ」でしょう(この名前もすごいが)。

「ボウ」だけがきれいに落ちているのは自然にしてはあまりにも出来すぎです。

誰かがわざと剥がしたのでしょうか。

 
ヤリマンが採れる海・能登

過疎化に歯止めをかける新しいキャッチフレーズには…ならないって。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/10-54ed2abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。