【雑記】デスギョーザ

あなたは現在、【雑記】デスギョーザ の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食品苦情受理もやってる私の職場では
上司が1日電話攻めでぐったり。

さすが中国ッ!俺たちに(以下略)
のヤバ食品、ついに日本上陸ですね。

冷食餃子にメタミドホス混入で重体

残留農薬なんて報道してるマスコミも一部ありますが、
残留なんてレベルぢゃないだろどう考えたって。

仮に餃子のニラかキャベツに農薬てんこ盛りにかけて栽培してあったところで
餃子食って重体ってどんだけ高濃度なんですか。
だいたい熱で失活するんだってば。

いつかの毒インスタントラーメン同様、工場内の害虫駆除に使ってたのが包装過程で入っちゃったってところでしょうか。

もうひとつ無知なマスコミと消費者のヒステリーでありがちなのが
なんで検疫で調べなかったんだという意見。

通常の製造工程で入るはずないモノなんて調べるわけないぢゃないですか。

農作物の残留農薬とか、ウナギの抗菌剤ってのは出荷までの過程に普通に使われてるからそれが残ってないか調べるんです。

全ての食品に対して全ての有害物質を検査するなんて不可能ですから。
出そうなモノに絞って調べるのが当たり前。

つまりは、中国の衛生管理を直さない限り
同じような事件は今後も何度でも起こり得るということです。
中国産排除なんて今の日本の自給率ぢゃ無理でしょうし。

結局食べる側の自己防衛しかないってことなんでしょうかね。
本来動物は自分で食べるものには自分で責任を負うのだから当たり前なんですが。
究極的には自給自足しろってことなんでしょうね。

今は煽られた政治屋が現場の現実を無視した無茶振りしないか心配です。

なんにしても、まさか冷凍の餃子で死にかけるなんて悪夢としか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中国側にしてみれば
「死人が出てないのに騒ぎすぎ」
といったところでしょうか。

確かにこと食品に関する日本人の反応はいささか過敏な気もしますが、今回のは事件性も考えられますから一味ちがう気もします。
2008/02/03(日) 22:46 | URL | 毒ラスカル@館長 #ODhh62Kk[ 編集]
一言だけ言うならば
さすが支那クオリティー、としか(笑)

それにしても、
日本が激怒→支那が逆ギレ→表面上は和解
って、裏で書いてるシナリオライターも、毎度の事ながら、いい腕してますな(笑)

あ、笑い事じゃないですな。失礼。
2008/02/03(日) 03:13 | URL | よえる #-[ 編集]
>オルーさん
金積んでやってたら立派な殺人未遂ですよ。

産地偽装も期限偽装も材料偽装も、健康を害する類のものではないですからね。
「食の安全を揺るがす事件」とは、こういうもののことを言うのだと世の中に思い知らしめましたね。

>じゅうべいさん
すいません。
行政担当者の世間に対する愚痴が出てしまいました。

原因については残留農薬説がようやくどこのメディアでも否定の方向に行った代わりに、袋に穴が見つかったとかで人為説が浮上してますね。

でも一つ一つに注射で入れるの結構めんどくさいと思うんですが。

原因究明は当分続きそうですね。

自給率、とりあえず農地の法人所有とJAの解体あたりからやってみたら…
2008/02/03(日) 00:06 | URL | 毒ラスカル@館長 #ODhh62Kk[ 編集]
確かに考えませんでした
検疫は”出そうなものしか見ないだろうなー”とは
なんとなくは思っていましたが、
熱での失活、
野菜栽培時の農薬残留量と
餃子を食べて重体になる量の比較などは
念頭にありませんでした。
専門家の話を聞くとさすがだな、と思います。
自給率の見直し、どうにかなりませんかねぇ。
2008/02/02(土) 11:27 | URL | じゅうべい #-[ 編集]
あきれて物も言えない
でもなんか言ってみたくなる、そんなニュースですね。
こういうのを見ると日本の賞味期限偽装とか産地偽装とか材料偽装とかがかわいく見えてくるわけで、ひょっとしてそれらをやらかした会社が中国に金を積んで…などと…
いえ、ただの妄想です。陰謀説です。
2008/02/01(金) 16:31 | URL | オルー #sKSC8HMU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/129-8ba8164b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。