巨糞像

あなたは現在、巨糞像 の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目撃場所 ロンドン動物園
 
巨大なフンコロガシと糞球の像。
ロンドン動物園内の広場に鎮座しています。

モデルはおそらく人間のモノではありませんが
間違いなく世界有数の巨大ウンコ造形物でしょう。

 
消化し切れなかった植物の繊維まで丁寧に作りこまれています。

生態系の神秘を伝えるとても真面目な展示物であることが伺えます。

 
が、

 
子供たちが遠足に来てここでお弁当をひろげる光景を想像すると

かなりイヤげです。

 
それでもちゃんとわかってる先生なら

自分たちのウンコも本来は自然に帰ってリサイクルされるべき大切な資源なのだということを
きっと教えてくれるでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/20-4a28bde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。