フューチャー・イズ・ワイルド(図書)

あなたは現在、フューチャー・イズ・ワイルド(図書) の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フューチャー・イズ・ワイルド フューチャー・イズ・ワイルド
松井 孝典、ドゥーガル・ディクソン 他 (2004/01/08)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る


「アフターマン」の正当な続編ともいえる、人類滅亡後の未来に生息する生物を描いた同名のTVシリーズのテキスト版。日本でも教育テレビで放映されました。図版はTVで使われたCGですが、「アフターマン」よりも文章の割合がかなり多く、地質学、気象学の記述に多くを割いているのでリアリティが増しています。未来図鑑っぽい仕様のビジュアルブックもあり。

ディクソン復活!いや、古生物関係の本は手がけてましたが。これを見つけた時20年ぶりに成長した幼馴染と再会したような嬉しさに小躍りしてしまいました。500万年後、1億年後、2億年後と、「アフターマン」で描いた5000万年後をうまく避けています。2億年後の先はどうなるんでしょう。この流れで行くとイカ文明誕生か!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/38-4f83a815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。