アザラシカレー

あなたは現在、アザラシカレー の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株)ハラダから発売されている北海道の野生動物を使ったカレーのシリーズその1。
スープカレーなぞが流行るはるか以前より北海道のお土産屋の定番となっていた。

気合の入りまくった「アザラシ」の字と気の抜けまくったアザラシと思しき生物の対比がヴィジュアルインパクトを高める。

裏面には「流氷とともにやってくるアザラシをカレーにしました。北海道ならではのカレーをお楽しみください」と書いてある。

北海道に回遊してくるアザラシは何種類かいるが唯一上陸、繁殖するゼニガタアザラシ(絶滅危惧種)を使っているのかは不明。

azarasi.jpg

カレーは意外と本格的に作ってあり、美味。
「辛口」と書いてあるが、本当にかなり辛い。

肝心のアザラシ肉は



まずい。


ぼそぼそしてほんのり臭みがある。

厳冬期の貴重な蛋白源であったことは確かだが、他にも食べられるのならわざわざ選んでアザラシは食わない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/46-654d9874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。