チョコレートコロッケ

あなたは現在、チョコレートコロッケ の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大学生協食堂の期間限定北海道フェアメニュー。
2003年、2004年と登場し、学生たちの間でちょっとした話題となったとか。
今回は麻布大学で喫食したが、全国の他の大学でも出されたようだ。

しかし当の北海道の大学では出されていない模様。
だいたいこんなもん北海道で見たことない。

見た目は何の変哲もないコロッケ。

そして割ると中からホカホカのチョコレートが


とろ~り。

アイスクリームの天ぷらのようにスポンジなどでコーティングしている様子はなく、直でチョコレートに衣をつけてあるように見える。

食堂のおばちゃんに作り方を聞いてみたが、半製品(揚げる前の状態)で来ているためわからないとのこと。

味は、チョコレートのコロッケとしか言いようがない。

もう見たまんまの味。

コロッケの衣はあくまでコロッケの衣でさくっと
中身はあくまで濃厚な甘さのチョコレート。

チョコレートパンの揚げパンバージョンともちがう。

やはりコロッケはコロッケ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/50-c6b66f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。