佃煮ワッフル

あなたは現在、佃煮ワッフル の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金沢の老舗「佃の佃煮」が開発したワッフル。
以前クルミ佃煮の最中「加賀の白峰」を作ってヒットしたため、調子に乗ったらしい。
現在5種類発売。

何もおやつに食わさんでも、という気もする。

ワッフル部分は醤油とみりんで味付けしたというこだわり。ここだけは素直に美味いといえる。
しらす

しらす

ワッフルを割るとじゃこの群れが虚ろな目でコンニチワ。
ワッフルが醤油風味で美味。
しかしシラスの歯ごたえとは全く溶け合わず、おせちで伊達巻と佃煮を一緒に口に入れた感じ。

いかの花

いかの花

中身はイカとクルミ。
クルミはともかくイカの佃煮は甘辛いゴムみたいでこれまたワッフルには全然合ってない。
ワッフルの美味と佃煮の不味さが全く別個に口中に広がる。

磯くるみ

磯くるみ

中身はくるみ、しらす、川海老、白胡麻という盛りだくさんの内容。
いろんな歯ごたえがする。
白胡麻の風味が佃煮とワッフルの溝を多少埋めてくれているようだ。

くるみ風月

くるみ風月

中身はくるみとかつお節の佃煮。
くるみはともかく、煮汁を吸って固まったかつお節はワッフルには合わない。
どの辺が風月なのだろうか…。

くるみ味噌

くるみ味噌

くるみの佃煮をさらに甘辛い味噌であえてある。
全くイヤげではないが、味は最高。
これならお茶請けにもいける。
色物はすっぱりあきらめてこれ一つだけ売った方がいいのではという気もするが、
それではイヤげネタにならないのでがんばってほしい(何をだ?)。


楽天でも買えます。


佃煮ワッフル10入り
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/74-fa5f3afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。