いかチョコチーズ&抹茶

あなたは現在、いかチョコチーズ&抹茶 の展示を見ています。
どどめ色の博物館・イヤげリウムNEOエントランスへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ikachokocheesetea1.jpg

ヴィレッジヴァンガードのポップに
「いか+チョコ=絶望」とまで書かれたタクマ食品製造のイヤげおつまみ「いかチョコ」。
なんと「カレー&レッドペッパー」に続いてまたも新製品登場。
いったいどこまでやる気なのか。

同社のHPには「ヴィレッジヴァンガードで販売」とある。
とうとうヴィレヴァンの専売になったのか。
他に置いてくれる店なかっただけなんぢゃないかと疑ってしまう。

ikachokocheesetea3.jpg

箱脇の宣伝文句に注目。
チーズのほうだけ「ベストマッチ」という言葉が。
それだけ自信作なのかいかチョコチーズ。早速実食。

ikachokocheesetea2.jpg

いかチョコチーズ、初めておつまみとして許せるレベルです。
おつまみのチーズおかきに乗っているチーズのただでさえ安っぽいのをさらに油で伸ばした感じ。
チョコというよりマーガリンに近い。
「チョコにしなくても」というのはもはやツッコむだけムダ。

抹茶は、これまでのシリーズ同様、完全に抹茶チョコとさきいかの味が分離していて、ひたすら甘くてイカくさい。
ある意味期待を裏切らない味。
ただ、抹茶チョコの部分がわりと美味しかったのが意外。

いかチョコがビールのお供の定番となる日は
来るのだろうか。


…来ないと思うけど。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iyagerium.blog90.fc2.com/tb.php/97-3ee359cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。